杜の都日記

mabaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 31日

わが良き友よ(新潟編)

e0088639_17592279.jpg小学校の時は中肉・中背のやさしい
のびた」のような男の子だった。

しかし,今は完全なる中年の
体型になってしまった友人がいる。

大学生時代に体を壊した関係で
」 は好きだと思うが,今は飲まない。

忙しい仕事を持ちながら
小学校の同級会の幹事引き受ける
まじめでやさしい人だ。

私が顔を出すといつも「笑顔」で迎え,「帰ってきたん」「はよ,転勤して来い!」
そして,「寄ってけばいいろ」が口癖ないい男である。 (地元の方言)

小さい頃はどちらかというと「坊ちゃん」タイプの彼だったが,今は家族・家庭を守る「たくましい男」の顔をしている。

人間味あふれた「ポストマン」頑張れ!
そして時々この「くだらないブログ」で一息つけ・・・・
彼には,この花は綺麗すぎて似合わない?
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-31 18:29
2005年 10月 31日

杜の都・・黒塀の道

e0088639_12515486.jpg
仙台はビル乱立の街と
思われがちだが,
落ち着いた通りもある。

今回紹介するのは,北五番丁
通りである。

北5番丁通りは車なら,東から
西へ一方通行となっている
道である。

この道は造り酒屋の脇道で黒塀
が印象的な通りである。


店の正面は大通りに面しているが,脇の道はあまり車は通らないので撮ることが出来た。

この道は に訪ねたほうが良いと思う。

アスファルトが「」に埋もれると,黒と白とのコントラストで「」が出ると思う。

道の反対側は,この酒屋のレストランで食事とお酒(ワイン・日本酒」も楽しめる。

気ままな旅ならお奨め・・・ただし冬の寒い時のほうが酒は美味しい
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-31 13:22
2005年 10月 30日

晴れの日曜日

e0088639_11181441.jpg
天気が良くなってきた。

日は射しているが,風が少しある。

いつもの通り,曲を聴きながら
キーホ-゙ドを打っている。

曲は「未来予想図Ⅱ」ドリカム

~♪卒業してからもう3度めの春~
  ~きっと何年経っても

同窓会もしばらくしていない,
みんな元気かな・・・

ロンリーチャップリン」鈴木雅之&聖美

~♪遠くを見る目に風が映る~
  ~ロンリーチャップリン
  
急にアップテンポの曲に変わるが,対応できるのは年のせいか?

ついでに「愛と欲望の日々」サザンに変えてしまった。
つい,指で机を叩いて,調子をとってしまう。

~♪ふうー,ふうー,ふうー,ふうー
  ~それ行け,日本の皆さま~♪

間違って「Enter・スペースキー」を押してしまう。

曲は「恋人も濡れる街角」中村雅俊
~♪ああーつれないそぶりさえ~
   ~愛だけが俺を迷わせる
     ~ギター 「ソロ」 ♪

さて,日曜日の午後をどう楽しもう・・・・・




  
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-30 11:56
2005年 10月 30日

薔薇を贈ります

e0088639_7211464.jpg

e0088639_7222076.jpg


今日,「姪っ子」が軽井沢で「結婚式」を挙げる。

仕事の都合で出席できないので「杜の都」から「薔薇」を贈ります。

私の結婚式の時は,4歳位で可愛いドレスを着ていました。

軽井沢の教会で「花嫁姿」を見たかった。

天気がいい事を祈ります。

「結婚」おめでとう・・・・・
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-30 07:24
2005年 10月 29日

ボウリングのはなし

e0088639_21323389.jpg
家内と娘はボウリング場へ出かけた。

誘われたが,疲れていることを理由に
断った。

ボウリング」をネタにキーボードを
打ち込んでいる。

初めて行ったのは高校生の時だった。

初めての時,ボールにある3つの「」に親指・人差し指・中指を入れて
プレーした事を覚えている。
だから,後ろへ投げたことがある。 「恥ずかしかった」
でも,不思議な事にその時,誰も笑わなかった。
今思うと,最初の内は皆が後ろへ投げたんだろうか? 

人差し指でなく,くすり指を入れることに気づいたのは,3度目の時だった。

年と共にボールの重さを変える。
20代「16ポンド」・・・・30代「15ポンド 」・・・・・40代「13ポンド

そして50代「12ポンド」・・・・・・指に合うボールがない

無理して「13ポンド 」で投げる。翌日は腕が痛い!だから今日もいかない(本音)
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-29 21:43
2005年 10月 28日

おっぴちゃんのはなし

e0088639_1620453.jpgある日,散歩をしていたら,お年寄りの会話が聞こえてきた。
「孫」の話で盛り上がっていたようだ。

明菜バア:「おらいも,おっぴちゃんだ

聖子バア:「・・なに~」(聞こえてない)
      「うちへ,△○×・・ございん」 

初めて耳にする言葉だったので調べてみた

     「おらい」・・・・・・・・・・・・・・「私」
     「おっぴちゃん」・・・・・・・・「曽祖母」「ひいお婆ちゃん」
     「ございん」・・・・・・・・・・・「いらっしゃい」

 標準語バージョン
  明菜バアチャン: 「ひ孫ができたから,私も「曽祖母」になったョ。」
  聖子バアチャン: 「・・・・なに~
             「△○× 私の家にいらっしゃいョ

 やはり,方言あふれる「地方バージョン」が耳に心地よい。
花みたいに暖かい

なお,お年寄りの名前は管理人が付けた架空の名前です。
 
 
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-28 17:49
2005年 10月 28日

秋の定禅寺通り

e0088639_1355180.jpg


  葉っぱ達は,「や「」の衣に着替えている途中です。

  銅像 :「私も,着替える衣装がほしい?
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-28 13:48
2005年 10月 27日

百花繚乱(Part4)

e0088639_1119831.jpg

黄色い鮮烈
e0088639_11243945.jpg

白とピンクのコントラスト

タイトル」だけは,「一丁前」になってきました。

この次はどんな「」を撮ろうかと思案中です。
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-27 12:03
2005年 10月 26日

アドロのメロディ

e0088639_11112326.jpg
昨日の夜にこの曲が流れていた。

ドラマ「光る海」のタイトル曲
だったと記憶している。

グラシェラ・スサーナ」が
歌っていたと思う。

サバの女王」もこの人の歌
だったと思う。



光る海」は島田陽子と中野良子が出演し,2人ともデビューして間もない頃だったと思う。
役柄から「清楚な島田陽子,「小悪魔的な中野良子の印象があった。

家内は「グラシェラ・スサーナ」のレコードを持っていたらしく,感激して聞いていた。
30年前に戻って・・・・・
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-26 12:00
2005年 10月 26日

百花繚乱(prat3)

e0088639_8431962.jpg


友達の花屋さんで撮影した花を紹介しています。
名前はわかりませんが「」がいい味を出しています。


e0088639_978100.jpg

この「」もいいと思います。
たぶん「ゆり」だと思いますが・・・・
今度聞いておきます。

百花繚乱part4に期待してください。
[PR]

by mebaru-oyaji | 2005-10-26 09:12